アスパイラル・トップ > アスパイラルについて > アスパイラル代表について


アスパイラル代表 山ア 勝 のプロフィール

1964年、大阪生まれ。同志社大学卒。

学生時代は、体育会ヨット部所属。大学卒業後、20代で、470級ヨットの世界チャンピョンのコーチ、JOCナショナルチームのコーチなどを勤め、海外を転戦。

父の関係でクリーニングの会社に入社。ヨットのコーチ時代に世界のトップと競った経験をクリーニングに当てはめ、洗いやシミ抜きを追及すると、業界内で第一人者と言われるようになる。クリーニング店を対象とした研究会DCCを主催し、日本最大級の規模となり、業界の技術アップに貢献。

洗浄力の物足りなさ、環境への関心や、人にやさしいと言う意味で納得のいく洗剤がないので、オリジナルの石鹸の開発に着手。

追及した製品をオリジナルブランドにし、アスパイラルを設立。

「石鹸でギシギシしないシャンプーが欲しい」との声に、「ウールも、髪の毛も原理は同じだ!」と、安心で高性能のシャンプーの開発へと発展。

髪や肌に優しいのに、シッカリ洗えるシャンプーを製品化し大好評となる。、シャンプーに関しては全くの無名の新規参入にも関わらず、基本的に広告宣伝やDMをせず、使われた方のクチコミで自然に数万にも及ぶ販売となる。ヘアケア関連でもいくつも化粧品会社、上場会社から技術提携の依頼がくるようにまでなる。


「ほめる・ねぎら・みとめる」の頭文字をとって、「ほ・ね・み」というキーワードを作り、講演活動もしている。

   代表・山崎のブログ

   山崎の「ほねみ」の話
 






 メッセージ



このホームページを見てくださり、ありがとうございます!

アスパイラルは私が作った、大阪の心斎橋にある小さなメーカーです。

製品に対する品質、こだわりと、思いの深さ以外は、未熟なメーカーです。

製品をご購入してくださっても、
一般のメーカーさんのようにDMを送るような営業活動をしていません。
営業・広報活動は、ホームページと、ご使用された方の口コミだけです。
それでも、ありがたいことに、多くの方がリピーターとなってくださいます。

また、カスタマー・センターのようなものもありません。
ただ、アスパラル製品を使っていただいてのご質問に関しては、
どのメーカーにも負けないように、一生懸命に答えるようにしています。


アスパイラルのスタートは、ウーロン茶のペットボトルに入れた液体石鹸を、
7人の方に配ったことからはじまりました。

たった7人に配っただけなのに、私のこだわりに共感してくださり
クチコミを中心に、広がりました。

そして、とうとうありがとうシャンプーは、宣伝広告を行わずに、10万本を達成しました!

応援してくださったご恩へのお礼は、
ただひたすら、いい製品を作りを追求し続けることだと思っています。

「使ってみて、本当に良かった!」
「このアスパイラルの製品って、スゴイ!」

この言葉を、いただき続けるようなメーカーとして、頑張っていきいたいと思っています。

精一杯、頑張りますので、応援してください。








アスパイラル・トップ > アスパイラルについて > アスパイラル代表について

 
 
    アス