ノンシリコンシャンプー、頭皮の毛穴の汚れをスッキリ、アミノ酸石鹸シャンプー
アスパイラル・トップ > 豆 知 識 > スカルプケア(頭皮ケア) > スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)の使い方

スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)にの使い方について





 スカルプシャンプーとは、結局、頭皮の皮脂を取りすぎないシャンプー


頭皮の皮脂を適切に保つことこそ、スカルプケア(頭皮ケア)の基本!


スカルプシャンプーのイメージ スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)は、
基本的に頭皮の皮脂を取りすぎないように考えられています。

つまり、
洗浄力がやさしいタイプのシャンプーとなります。

皮脂を取りすぎずに、適度な状況に保つことより、理想的な頭皮の状態を作る。
頭皮の状態が健康になり、結果として、髪の毛が生えてくるようになっているのです。


    スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)とは

洗浄力のやさしいシャンプーだからこそ、
その特徴をしっかり活かして、スカルプケアをしてください!




 抜け毛が気になる方は、その日のうちにシャンプーをすることをがお勧め!


スカルプケア(頭皮ケア)の基本は、シャンプーをする時間にもこだわって!!


抜け毛が気になって、スカルプシャンプーこだわる前に・・・

午後10時から午前2時の時間帯は、成長ホルモンが活性化するゴールデンタイム!
この時間に、頭皮をキレイにしておくことが理想です!

ですから、抜け毛が気になる方は、朝にシャンプーより、
夜のうちに丁寧にシャンプーをすることをお勧めします。







 スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)を使う前に!


まずは、頭皮をやさしくシャンプーすることが基本!

  抜け毛(脱毛)に悩んでいる人の一般的な傾向として、頭皮の状態がダメージがある場合が多く
そのために発毛にに何らかの影響を及ぼしていることが考えられています。

ですから、従来のシャンプーからスカルプシャンプーに切り替える場合も、
ただシャンプー剤を切り替えるだけでなく、
その
使い方そのものについても、見直しをすることが大切です。

シャンプーをする際に、よく髪の毛を洗う場合に、熱いお湯をつかったり、ごしごしと強めに洗う人がいます。
このような方法でシャンプーをすることは、頭皮に余分な負担をかけてしまいます。

せっかく頭皮にやさしくすることを目的として作られているスカルプシャンプーを使っても、
使い方が悪ければ、その良さを相殺してしまいます。

シャンプー選びも大切ですが、頭皮にやさしくすることもシャンプー選び以上に大切です。




 スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)の特徴を理解して!


洗浄力もやさしいシャンプーであることを、十分に意識してください!


スカルプシャンプー(頭皮ケア)シャンプーは、頭皮を過剰に取り切らないように
洗浄力がやさしく設計されています

ですから、洗浄力がやさしい分、短時間でサッとシャンプーするだけだど、
落とすべき汚れが落ちていない可能性もあります。

すると、毛穴に皮脂も詰まったままです。

これでは、スカルプケアになりません!
 




 シャンプーの基本ですが・・・


まず、お湯だけで丁寧に洗うことをまず!


スカルプシャンプーの使い方を説明する前に、まずシャンプーの基本を紹介します。

スカルプケアを考える場合、熱すぎるお湯を使うことはよくありません。
できれば、ややぬるめのお湯をお勧めします。

シャンプーをする前に、ややぬるめお湯で汚れを流します。

この作業は、シャンプーする前の髪を濡らすためだけではありません。
シャンプーをする前に、髪の汚れを落とす意味も含まれています。

この作業を行うだけでも半分以上も汚れを落とすことができるわけです。

この方法は、シャンプーの節約にもなりますし、頭皮トラブル(痒みやフケ)改善にも役立ちます。

もちろん、指の腹で優しくすることがポイントです。

できれば、髪の表面だけでなく、頭皮全体もやさしくマッサージしてください。

またこうすること、シャンプーが十分に泡だっていい感じになりますよ!

 ※ この方法でなくても、シャンプーの2度洗いでもOKです。




 スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)の使い方


頭皮のマッサージは、指の腹で力を入れずに!


スカルプシャンプーは、頭皮を丁寧にマッサージをするように洗うといいのです。

短時間で、サッと洗うと洗うと、落とすべき毛穴の皮脂も詰まったままですが、
丁寧にマッサージをして洗うと、毛穴の汚れも取れています。

洗浄力が弱い分を、マッサージが補ってくれるのです!

ただしマッサージと言っても、力を入れる必要はありません。
指の圧はほとんどない状態の触れる程度のやさしさで十分です。

特に、指に力を入れた状態で指を動かすことは、良くありません。
指を動かす時に力が入っていると、頭皮や髪にダメージを与えます。

 ※ 指圧のように指を動かさず(止めて)、押さえることはOK。

力をいれず、やさしく、ゆっくり、指の腹でマッサージしていきます。
このやさしいマッサージで、頭皮の血行も良くなります。

丁寧に頭皮全体をくまなく、やさしく指の腹でなでてください。

幸いなことに、スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)の多くは、
頭皮にやさしく低刺激で作られているので、
じっくり時間をかけてマッサージをしても頭皮に負担をかけにくくなっています。

丁寧にマッサージすると余分な汚れが取れるだけでなく、
頭皮の血行も良くなるのでお勧めの洗い方です。
 




 入浴時に簡単にできるスカルプケア(頭皮ケア)!


シャンプー後、1分余分にすすぐだけで、効果あり!


入浴時に簡単にできるスカルプケア(頭皮ケア)を紹介します。

それは、シャンプーした後に、
シャワーを後頭部から頭頂部に当てて約1分ぐらい余分にすすぐことです!

頭皮の血流は、後頭部から頭を覆うように流れますので、
こうしたシャワーリングで頭皮全体の血行を促進できます!




 高いスカルプシャンプー(頭皮シャンプー)を使わなくても!


上記の頭皮を丁寧にマッサージするように洗うことをまず!


特別なスカルプシャンプーを使わなくても、
洗浄力のやさしいシャンプーで、丁寧にマッサージをしながら頭皮を洗うと、
それだけで、効果を感じる方も多いはずです。

まずは、ここからスカルプケア、初めてみませんか!




 スカルプケア(頭皮ケア)の情報について


いろいろ参考となる情報を豆知識にしました!

  スカルプ(頭皮)/ヘアサイクル ますます注目を集めるスカルプケア(頭皮ケア)。

スカルプケアに関するいろいろな情報を集めました。

   スカルプケア(頭皮ケア)の豆知識について
 









アスパイラル・ありがとうシャンプーについて




自然派タイプのノンシリコン・スカルプシャンプー

宣伝なしでクチコミだけで10万本! 本当にいいから売れてます! 


使用感の良い自然派シャンプーを作ろうと思い・・・
石鹸シャンプーと、アミノ酸シャンプーの良い所組み合わせました!

すると・・・

頭皮にやさしく、皮脂はしっかり落ちるというスカルプ(頭皮)を考えると、
最適なシャンプーに仕上がりました!

多くの方に喜ばれて、宣伝なしでクチコミだけで10万本!

肌にやさしいので、赤ちゃんの身体から、女性の洗顔もOK!
頭皮のことを考える方に、このやさしさが人気です!

     頭皮の汚れをスッキリ、ノンシリコンの自然派スカルプ・シャンプー

     アミノ酸シャンプーと石鹸シャンプーの良い所を組み合わせたありがとうシャンプー



アミノ酸シャンプーと石鹸シャンプーの良い所を組み合わせた アスパイラル・ありがとうシャンプー
ノンシリコン・トリートメント 髪と頭皮の美容液 アスパイラル・ありがとうトリートメント
 
 
Copyright (C) 2006-2012 アスパイラル, All rights reserved.